PAGE TOP

2020.10.06

Dr BLOG

アレルギー学会 with サリチル酸ピーリング👓

週末、実家の父から、大量のお手製のオリーブの、塩漬けが送られてきました😊

 

オリーブが好きすぎて、裏の土手で木から育てている可愛らしい父を想いつつ、

 

美味しいワインと美味しいオリーブでグビグビッと夜を楽しんでおります。

 

ワインを飲みながら、

サリチル酸ピーリングをしながら、

アレルギー学会総会➕World congress.合同をオンデマンドで受講中です。

 

 

アレルギーといえば

皮膚科ではアトピー性皮膚炎。

 

アトピー性皮膚炎といえば、

『かゆみなどの皮膚症状』

で、寝られない、仕事や勉強に集中できない、不登校になってしまう、

などの多くの社会的なBurdenが大きいことが、世界的にも問題として注目されています。

 

新薬も出てきましたが、

まずは外用薬を適量、適正にぬれているのか?

 

ここを見直してみましょう。

 

以外と、少ししかぬれてない方が多いですよ!

 

それでも難治なら、、

 

○悪化要因みなおし→特異的IgE抗体検査

○ナローバンドUVB併用(週1回程度)

○常在細菌叢のみなおし

○パッチテスト(金属パッチテスト、パッチテストパネルs)

など考えてみましょう!

 

それでも難治なケースでは、

デュピクセント使うことをおすすめします。

 

根本的に治す魔法の薬ではありませんが、

約一年ほど使用していると、

皮膚の保湿力が正常化したり、

皮膚の常在細菌叢が、正常化して

炎症をおこして不安定だった皮膚が安定してきやすいです。

お悩みの方は、保険診療でご受診くださいね。

 

英語のスライドばっかりで、頭はクタクタですが、

 

サリチル酸ピーリングでお肌はツヤツヤ😍