PAGE TOP

美容診療
Cosmetic dermatology

ホクロ・いぼ

当院では、ホクロが良性の場合には、炭酸ガスレーザーにより除去します。炭酸ガスレーザーの除去は痛みを抑え、短時間で除去が可能です。

また、術後の仕上がりをキレイにするために、2-3回に分けてレーザー照射を行うことがあります。

ホクロが悪性の疑いのある場合には組織検査をし、悪性であれば、切除手術を行います。

いぼについては、ウイルス性と体質や加齢によるものがあり、液体窒素や炭酸ガスレーザーで治療します。

 

治療法について

適切な治療法・アフターケア

ほくろ・いぼの除去は生活スタイルや状況に合わせた治療方法やアフターケアをご提案いたします。

お気軽にドクターまでご相談ください。

 

炭酸ガスレーザーとは

短時間に高エネルギーをピンポイントで照射することで、病変部位を瞬間的に蒸散させます。

照射しても深部組織や周辺の正常な皮膚にはダメージを与えないため、メスで切除した場合よりもキズ跡が残りにくく、治りが早いのも特徴です。

 

 

【副作用・リスク】

個人差により傷跡が残る可能性や出血・色素沈着(数ヶ月)などが起こることがあります。


この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。
*承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。同一の作用があり、日本国内で承認を受けているものはありません。

〇諸外国における安全性等に係る情報の明示
米国FDA承認。