PAGE TOP

美容診療
Cosmetic dermatology

アグネス(AGNES)

アグネスはRF(高周波)を使用した美肌治療器です。ニキビ治療だけではなく、これまででは難しかった目の周りの加齢症状、汗管腫などの肌悩みを少ないダウンタイムで改善します。針は非常に細く、皮膚の表面を傷つけず、真皮以下にある疾患に効率よく治療を行うことが可能です。

 

アグネスはRF(高周波)を使用した美肌治療器

こんな方にオススメ

  • にきびの保険の外用薬がかぶれて使えなかった方
  • 長年繰り返す難治性のニキビ
  • 同じ箇所に赤く袋状に腫れを繰り返すニキビ
  • 頻繁な通院ができない方
  • 根本的なニキビ治療をしたい方
  • 目の下のたるみ・シワ
  • 稗粒腫
  • 汗管腫
  • 脂腺増殖症

治療法について

ニキビ治療

アグネスは慢性的な炎症性ニキビ、白にきび、黒にきび、面皰(めんぽう)にも効果を発揮します。ニキビの元となる皮脂腺を高周波(RF)で破壊し、皮脂腺を根本的に取り除くため、施術部位はほとんど再発しません。

これまでの治療では難しかった繰り返すニキビを少ないダウンタイムで改善します。

特に、既存のニキビ治療法(飲み薬、外用剤、ピーリング、レーザーなど)を行っても難治な場合や、同じ箇所の再発を何度も繰り返す場合に適しています。

およそ2-5回(1ヶ月間隔)で効果が得られる治療です。

 

 

目の下のたるみ、目の周りのシワ治療

目の周りはとても皮膚が薄くデリケートなため、手術や注入レーザーなどによる治療がとても難しいとされてきました。

アグネスでは、皮膚の表面には全くダメージがなく、お肌の奥にある脂肪に直接照射することで熱収縮を起こし、ボリュームを減らせます。

およそ2-5回(2ヶ月間隔)で効果が得られる治療です。

 

 

汗管腫の治療

汗を分泌するエクリン汗腺の細胞が増えてしまった結果、イボ状(数ミリ程度)に盛り上がった小さい良性のできもので、目の周りに見られることが多いです。

痛みや痒みなどの症状はなく、放っておいても悪化する心配はありませんが、一度できると自然に消えることはあまりありません。

アグネスは、汗管腫の奥の方に高周波の熱を伝え、この熱により汗管腫の不要な細胞を破壊します。

従来の炭酸ガスレーザーによる治療と比べると、ダウンタイムはかなり短くなります。

治療後、周りの組織が腫れるため、一時的に汗管腫が目立って見えることもありますが、徐々にサイズダウンしていきます。

およそ2-5回(2ヶ月間隔)で効果が得られる治療です。

 

 

脂腺増殖症の治療

顔、特に額、鼻周囲、頬などに1−5mm程度の黄色からやや白色のやや扁平な結節として見られます。

中心がくぼんでいたり、表面に血管拡張が見られたりもします。

アグネスは、増殖している脂腺に直接的に高周波の熱を伝え、不要な細胞を破壊します。

 

従来の炭酸ガスレーザーによる治療と比べると、ダウンタイムはかなり短くなります。

治療後、周りの組織が腫れるため、一時的に脂腺増殖症が目立って見えることもありますが、徐々にサイズダウンしていきます。

およそ2-5回(2ヶ月間隔)で効果が得られる治療です。

 

 

アグネス治療 施術・料金

〇 施術回数 3~5回

〇 施術間隔 1-2ヶ月

〇 ダウンタイム 数日~数週間赤みや腫れ

 

 

【アグネス治療にみられる副作用・リスク】

腫れ、熱感、瘡蓋、炎症性色素沈着、皮下出血、内出血、角質剥離(目周りの治療など)、一時的な赤ら顔(肌の赤み)、皮下のしこり

治療後約1ヶ月は、刺激をあたえず、保湿強化、UVケア、色素沈着予防を行なって下さい。

痛みの感じ方は個人差がありますが、施術後に腫れや熱感がみられることがありますが、約1―数週間程度で改善されます。


この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。
*承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。同一の作用があり、日本国内で承認を受けているものはありません。