そしてさらにマッサージピールも始めました~!!

先日、マッサージピールを初体験しました。

もともと、サリチル酸マクロゴールピーリングを定期的に行っていて、

それはそれで、肌のくすみ、毛穴ともに、グングンよくなっていき、満足していたのですが、

あるお客様から、

「このピーリングをいれてほしい!」

と御要望をいただきました。

それが、今回体験した、マッサージピールです。

ゼオセラピューティック中でしたため、すごくピリピリしましたが、すぐ治まりました。

 

実は、「なんでそんなに人気なんだろう」、と、正直なところ、サリチル酸ピーリングが大好きなため、

少々たかをくくっていたのですが、

想像以上によかったです。

一言でいうと、顔がスッキリしました。

口元のマリネットライン、ちょっと気になり始めていましたが、ましになりました。

 

口元のたるみ、

は、意外と、年齢を隠しにくい場所で、

もちろん、グッと即効性を出せる治療として、ベストなのは、やはり、ヒアルロン酸です。

特に、1年少し前から日本でも厚生労働省に認可された、ジュビダームボリューマという製剤です。

 

しかし、どうしても注入系が苦手な方の場合は

マッサージピールや、また、頬の面積が広い方には小顔効果のサブライムがいいと感じます。

 

マッサージピールの特徴としては、真皮層にまで薬剤が働きかけるため、

施術後のツルツル感、ピンとしたハリ感が出やすいです。

従来のTCA(トリクロロ酢酸)ピールは、刺激が強すぎてリスクが高かったデメリットがありましたが、

その点が改善されたピーリングです。

 

もともと当院で行っているサリチル酸ピーリングも、もちろんいいものですので、

サリチル酸ピーリングで効果が十分でていれば変える必要はありません。

お勧めしたいケースとしては、小じわ、たるみ、といった、コラーゲンが減少することによるお悩みがある場合です。

 

ゼオスキンと、どちらがいいの?という質問については、

●自宅で毎日ケアしていける方⇒ゼオスキン

●忙しく、毎日コツコツが難しい方⇒週に1回~2週間に1回のスペシャルケアとしてマッサージピール

(週に1回が理想的)

 

といったイメージでしょうか。

もちろん、SRやSublimeはゴールドスタンダードな有能なツールですので、

肝斑合併の有無や、小顔効果をどのように出していくかによって、

レーザー治療を選ぶか、ピーリング系治療を選ぶべきなのか、

一人一人のお肌の状態、経過をみながらアセスメントしていきたいと思います!!

 

マッサージピール価格: 12,000円 /回   5回コース 50,000円

 

 

 

 

 

2017年11月23日