たるみじわ

お顔の老化は、皮膚だけに起きているものと思われがちですが、実は骨格や筋、皮下組織を含むお顔全体の組織の構造が、加齢によって立体的に変化して起こります。

☑骨格の損失、後退

☑筋肉の肥大、拘縮

☑皮下脂肪の減少、下垂

☑皮膚の質自体の悪化、しわ、下垂


これらによって生じる輪郭の変化は、簡単に分かりやすく表現すると、

若いころ・・・逆三角形

老化により・・・三角形

へと変化していきます。

 

とはいっても、しわやたるみは悪いことではありません。

それまで生きてこられた、その人それぞれの人生の頑張られた証なのです。

 

ただ、もし、たるみやしわがあることによって、自信を無くしたり、

人と会うのが少し気が引けたり、

というようなことがあるのでしたら、

ヒアルロン酸でリフトアップしてみてはいかがでしょうか。

 

人に指摘されるほど急激に見違えるほど変身する、という、手術と同等の変化までとはいきませんが、

気持ちは確実に上向きになります☆

ポジティブに考えられることはとても大切です。

自分自身が自尊心をよりいい状態でもてるようになることで、

人間関係の潤滑油にもきっとなることでしょう。

 

 

 



アゴも、実はヒアルロン酸、特にボリューマのよい適応となります。

東洋人は、アゴが小さく、奥にひっこんでいるタイプの方が多いため、黄金のEラインと呼ばれる、

鼻先、唇、アゴ先を結んだラインが、きれいな直線になっていない方がみられます。

少しボリューマを注入することにより、Eラインをつくり、

下顔面の印象を、すっきりさせることができます。




アゴ